斜角門形カルバートとは

斜角門形カルバートの説明内容です

標準参考歩掛(道路幅員方向10m当り)


製品長L(m)世話役(人)特殊作業員(人)普通作業員(人)クレーン運転(日)諸雑費(%)
1.002.631.685.460.956

※一般的な現場条件の場合とする。夜間工事などの場合は別途割増を計上して下さい。

参考歩掛(拡幅工事などで延長が極端に短い場合:延長L=4.00m以下)


名称単位数量備考
世話役
特殊作業員クレーン誘導、設置作業
普通作業員設置作業(側壁両側に各1)
クレーン運転機種は現場条件により選定
諸雑費

※上記標準参考歩掛で人工数量が1人未満となる小現場の場合。

クレーン運転について

1日当りの施工量は、L=1.00の場合10.5mです。
したがって、1現場当りのクレーン運転日は下表を参考にしてください。
但し、1日を最低保障日数とし、端数は切り上げてください。(1日単位)


施工延長クレーン運転
10.5m以下1.0日
10.5m超0.095日/1m当り(日単位に切り上げ)

※クレーンの機種については、製品重量と現場状況により適宜判断してください。
   ・通常の現場の場合、ラフタークレーン50t以上を推奨。
   ・100t吊り以上の機材は自走できませんので、組立・解体・運搬費を別途計上してください。
※基礎コンクリート、基礎配筋、基礎材(クラッシャーラン)土工関係は別途計上。


ラフタークレーン65t吊

オールテレーンクレーン220t吊


お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 平日:9:00~17:00)

03-6907-3724